スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
神無月二十四日
- 2010/11/29(Mon) -
神無月二十四日

                        (旧)神無月二十四日

未明の雨のあと、そっと庭にたたずんでいますと、ああ…

あの日の面影もなく…

ただ、黒く、雨に濡れておりました。




☆clematis addisonii/クレマティス・アッディソニィ  キンポウゲ科  種子より

クレマティス・アッディソニィの果実が、ひとつ、未来的な、顔…


スポンサーサイト
この記事のURL | 名残り | CM(2) | TB(0) | ▲ top
神無月二十二日
- 2010/11/27(Sat) -
神無月二十二日

                        (旧)神無月二十二日

そっと、地に伏せて、冬のはかない夕の陽を、捉えてみます…

「朔風葉を払う」と、michianriのことばにふと、見あげたあの日は、

遠く、白くかすんでいて…       (朔風葉を払う/きたかぜこのはをはらう)



☆Magnolia hypoleuca/ホオノキ(落葉)  モクレン科  種子より

今年一輪ほど咲いたのです。実生二年後、お庭に植えて五年目のことでした。


この記事のURL | 静けさ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
神無月廿日
- 2010/11/25(Thu) -
神無月廿日

                             (旧)神無月廿日

揺れる想いを、朝の連珠にとらわれて…

きっとわたくしの、心の糸も、真珠の粒が連なっていて…

ああ、素敵な、朝…

この記事のURL | 揺れる | CM(2) | TB(0) | ▲ top
神無月十八日
- 2010/11/23(Tue) -
神無月十八日

                        (旧)神無月十八日

ふと、窓の外を見ますと、百舌鳥が…

雌でしょうか、やさしい眼をしておりました。

ハレシア・カロリナの枝で、休んでいってくださいな…




☆Halesia carolina/Carolina Silverbell  アメリカアサガラ  エゴノキ科  種子より

春の花を、またご紹介いたしますね。
この記事のURL | ささやき | CM(2) | TB(0) | ▲ top
神無月十六日
- 2010/11/21(Sun) -
神無月十六日

                         (旧)神無月十六日

この頃、小雪の時候、虹蔵れて見ず、と申します。  小雪(しょうせつ)/虹蔵れて見ず(にじかくれてみえず)

ひとときの光に照らされて、ガマズミの葉が、ハナショウブの葉とともに光っておりました。

あの頃のことは、なにも言えずとも、心は、ともに響きあっていて…




☆Viburnum dilatatum/ガマズミ  スイカズラ科

ガマズミの変異は大きく、これもミヤマガマズミではないかと思っていますが、まだ、見極めが付いておりません。

また、最近は、ガマズミは遺伝子分類で、レンプクソウ科に分類されています。

レンプクソウは草本ですけれど、花は少し似ていますね。
この記事のURL | 静けさ | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。