スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
師走三日
- 2015/01/22(Thu) -
師走三日

                 (旧)師走三日

言わなくても

わかってる

なんて

ほんとうなの?




☆Stewartia pseudocamellia/ナツツバキ〜夏椿  ツバキ科

数年前、愛知県のとある神社で、

ヒメシャラの森を見ました。

一抱えもあるような、大きなヒメシャラの大木が、

異様な赤い肌をして、幾本も森の中に立っていました。

忘れられない、光景です…



この記事のURL | 眠り | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<師走十三日 | メイン | 霜月二十七日>>
コメント
--
お久し振りです^^

ヒメシャラの森見てみたいです。
ひとかかえもある大木に咲く白い花たちは
さぞ見事だろうと想像します(˘◡˘)

雀たちが毎日 庭の百日紅の実を食べに来ます。
もうそろそろ食べ尽くしたかもしれません^^
2015/01/24 12:33  | URL | green #9WrwYhig[ 編集] |  ▲ top

-greenさま-
ほんとうにご無沙汰しておりました。
なかなか更新できなくて…
PCもあたらしく、macにして、
奮闘しております^^。

ヒメシャラの森、不思議な光景でした。
すっかり樹皮を落とし、因幡の白兎ように赤い肌をして、
あちらこちらにまっすぐ立っておりました。

神社横にある大きなヒメシャラの木からは、
小さなクリーム色の花がつぎつぎと降り落ちてくるのです。

も一度行ってみたいな^^。





2015/01/24 14:32  | URL | れいざ #gpL9eYu6[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://reyhizagarden.blog77.fc2.com/tb.php/590-3503d1bc
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。